FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然と共存するということ

この週末に関東に大雪を降り、各地で道の寸断や交通網の混乱が起きた時、湯元はどのような状況かを、前回のブログで
スタッフCちゃんが伝えてくれましたが、
湯元温泉はいろは坂の除雪が思うようにいかず、2日間の陸の孤島となりました。
ここは各旅館で大型の除雪機を持っているところが多いにもかかわらず、ある程度の道を作るのにかなりの時間がかかりました。積雪は1メートル20センチ位だったでしょうか。
こちらに来ることを楽しみにしていた週末のお客様も、道路が通れず、すべてキャンセル
雪上探検ツアーも中止となり、なんだかがっかりしてしまいました。
いい時もあれば、悪い時もある。大好きな自然も、たまには機嫌が悪くなるよね。

この大雪、我が家の露天風呂は埋まってしまい、スタッフF君がスノーシューでラッセルに行くが、この始末大雪 005
あ、埋まった。大雪 006

車が2台あるんです。
大雪 002
救出後です。大雪 018

18日、やっと良い天気になり、真っ白な街を、前白根の上に残ったお月様が照らしていました。
おおゆき2 006

荒れる時も穏やかな時も、すべてが奥日光の自然です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。